在籍確認で聞かれること。電話内容や対応は?かかってくる時間は?

在籍確認で何を聞かれるのか不安に感じるかもしれませんが、そこまで深いことは聞かれないので安心してください。
聞かれることは名前や住所、生年月日といった単純なことです。
借入希望額や具体的にどういった仕事をしているのかといったことは聞かれません。
そのため、在籍確認を必要以上に怖がる必要はないです。
逆に自分が意識してしまうと周りの人にキャッシングやカードローンの電話だと気づかれてしまいます。
聞かれたことに対して素直に答えればいいだけなので落ち着いて対応してください。
在籍確認の電話がかかってくる時間はランダムです。ですが、オペレーターに相談すれば在籍確認の時間を指定できたり、こちらも非常に柔軟に対応してくれますので、心配は不要です。

在籍確認で職場にキャッシングがバレることはあるの?

在籍確認で一番気になることといえば、職場にバレないかどうかですよね?
キャッシングやカードローンの申し込みは非常にデリケートな問題なので、できる限り他の人には知られたくないはずです。
基本的に電話がかかってきても他の人にバレるようなことはありません。
その辺は消費者金融も銀行も理解しており、会社名や銀行名を出さずに個人名で電話をかけてくれます。
消費者金融の場合だと社名をつけずに「○○と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?」といった具合です。
このようにどこもバレないように気を遣って在籍確認を行ってくれるため、バレる可能性は低いと考えていいでしょう。

バレないという保証はないのでオペレーターと連携しましょう

ただし、絶対にバレないという保証はありません。
キャッシングやカードローンに申し込みをしたことがある人だと会話の内容から「キャッシングの電話かな?」と気づく場合もあるでしょう。
職場の人に絶対にバレたくないのであれば、事前に借入先の担当者と打ち合わせをしておいた方がいいです。